設立相談

現在の勤務先の退職時期(設立から逆算した)のご相談
 設備投資の無駄を省くためにもスケジュール作りは大切です。まずはここから始めます。

必要書類一覧(官公署への届出書類、図面の作成、法人定款の作成)の準備
 ⇒多い場合には書類だけで数十枚になることがあります。開業準備の片手間にやって間に合わず、開院が半年延びてしまうこともあり ますので、プロにお任せください。

・スタッフ募集方法アドバイス
 ⇒求人費を多く使わず、できるだけ優秀なスタッフを集めるお手伝いをします。また、サービス業として、接客姿勢などの基礎研修も お受けいたします。

・資金調達・融資相談のアドバイス
 ⇒融資の際に必要な事業計画書の作成方法、信用保証協会との面談のしかたなど、融資が満額受けられるようお手伝いします。

・宣伝方法、優良ホームページ業者の紹介
 ⇒ネット広告を無視して宣伝戦略はできません。かといって、いい加減なHP業者に依頼すると、作成だけで50万円、年間サーバー 費用で20万円、さらには内容の更新、SEO対策を依頼するごとに費用がかかるといった具合に、効果を実感せずに多額の費用をか けなければなりません。ご自分で更新できるのであれば、作成だけしてくれる業者をご紹介します。

・税理士等、必要な士業の紹介
 税理士、会計士、弁護士などが必要になる場合があります。信頼できる提携先をご紹介いたします。

・毎会計年度終了後の事業報告書の作成。
 これは、法人の場合には必須になります。

開院後のお手伝い

・定款変更が必要な事項のお手伝い
 ⇒診療所の増設・移転・廃止、法人名・クリニック名の変更、介護事業への進出

・特別代理人選任申請
 ⇒理事長資産の法人への売却

・新たな出資に伴う社員名簿の書き換え

・役員変更・2年ごとの重任手続


     


©All rights reserved 山下行政書士事務所