病院M&A

このような心配がある方はご相談ください

複数の医療事業を経営しているが、さまざまな事情から一部を譲渡したい。
・後継者がいない。または後継者には経営でなく医療に専念してもらいたい。
・債務超過の恐れがあり、緊急に支援が必要

主にやらなければならないことは次のようなことがあります。事務所はブローカーではなく、官公署への許認可申請国家資格者ですから安心してご相談ください

基本合意締結
・保証の差替・担保解除……金融機関訪問
・買収監査
・出資分・退職金の検討……出資持分譲渡契
・譲渡資産の確定・価額……資産譲渡契約、社員総会開催、理事会開催
・幹部・職員へのdisclose
・役員変更届
・理事長の変更、診療所廃止の登記申請
・診療所の閉鎖時期
・登記完了後、保健所へ廃止届け
・社会保険事務所へ廃止届もしくは事項一部変更届け
・新たな診療所の開設計画
・保健所等への開設届提出
・再雇用職員との雇用契約
・社会保険事務所へ保健医療機関の指定申請




                              


                         ©All rights reserved 山下行政書士事務所